ユニフォーム着用に年齢関係なし!

そろそろ秋冬の職場ユニフォームのカタログが揃う時期です。

パラパラとめくってみると、
ユニフォームの平均のターゲットは20~30代中心でしょうか。

でも、仕事人として年齢は関係ないですね。
案外着てしまえば、それなりに様(サマ)になるものです。
ユニフォームは自分や個人の趣味ではなく、
会社のイメージで選ぶのがやはりおすすめです。

さて、
年齢は関係ない!と書きましたが、
脳細胞は38才前後を境にバチバチと音を立てるように(?)死滅していくそうです。

現在、弊社もスタッフを募集していますが、
35才前後「まで」を希望するのはそんな理由です。

しかしながら、38才以上の人達は人としてはとても魅力があります。
だからついつい年齢の高い人を選んでしまいますが、

「出来ます!」「何でもやります!」
年齢の高い人ほど必ず決まってそのように宣言します。

しかし・・・
「出来ると思った・・・」「何でもやるどころではなかった・・・」
しまいには、1つお願いしただけで「何でもやらされるぅ~」と。

面接では何でもやります!とあれだけ言ってたのに..。
会社を短期で去って行く人は見事なくらい
皆上記の同じ理由を告げて行きます。
何でもやります!と言う人程なぜか何も出来ない不思議、、、。

38才以上の方が新しい仕事をするには本当に努力が必要です。
自分の脳の衰えを自覚して、
しっかりと努力しなくてはダメですね。
(自覚がない人が本当に多い!)

私自身(この文書いてる人)も実のところ毎日必死です。
「自覚して意地を持って努力!」
若い人に負けないように頑張りましょう・・・